2006年01月12日

小さい犬への脱感作

実はジャック君、チャカチャカした我が家の愛犬たちをかなりうっとおしく思っていました。
そして我が家の愛犬達も、ジャック君の低い声にビビリまくり(汗)
(吠えたり唸ったりはしないのですが、フゥーッと声混じりのため息をつきます。)
従いまして、お互いに必要なのは・・・脱感作ですね。
というわけで、一日5分〜10分、きちんと指示に従える凛と愛唯中心に
ジャック君との脱感作トレーニングを行って参りました。

第一段階はジャック君は犬舎の中、凛は外で凛にだけ犬舎の方は向かせずに
ダウンステイを指示。両方にベート。
凛にだけBANG!(ごろん)を指示。両方にベート。コレを2日間ほど。
これは、私が犬舎に背を向けて寝袋で寝たのと同じです。

第二段階はやはり犬舎の柵越しに凛にだけ対面してSitを指示。両方にベート。
犬舎からジャックを出して2mくらいの距離で凛は横を向かせダウンステイ。
ジャック君は「お座り、待て」で両方にベート。
距離を縮めながら対面はさせず3日間。

第三段階は犬舎からジャックを出して2頭ならべさせダウンステイでベート。
0043.jpg

第四段階は2頭対面させ、ダウンステイでベート。
距離を縮めていきながらやはり3日程かけました。
忍耐力も養う為に、今はベートも目の前に置いています。
これによってゴールデンコンビが誕生するとは、予想だにしなかった!
詳細は後日の日記にて♪

ママ〜もう食べてもいい??
0041.jpg

愛唯とのトレーニングはまだこの距離。
愛唯は逃げ出したり吠えたりしませんが耳が寝ています。
忍耐力の強い子なので、解除の指示をださなければ頑張りぬいてしまう・・。
ジャックの方は穏やかですが、もう少し時間をかけてやる事にします。

チビスケ、僕はなんにもしないよ。
0042.jpg


ぴかぴか(新しい)ranking参加中ぴかぴか(新しい) 参考になったという方はポチっと応援☆ヽ(▽⌒*)よろしぅるんるん

banner_04.gif
    にほんブログ村 犬ブログへ



ニックネーム ちはりん at 15:56| Comment(8) | TrackBack(2) | ジャック君のトレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする